だらだらダメ人間日記 ~たぶん三日坊主~
このページは、ダメ人間がどーでもイイコトをなげやりに書き記すという、どーでもいいページです。こんなトコ読んでるよりプチプチクッションをつぶしてる方がたぶんオモシロイですよ?


PROFILE
J-1
  • Author:J-1
  • 性別:♂
    年齢:30+α
    趣味:馬、オタク的なこと全般
    萌え:軍服メガネのお姉さま

  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2005/08 | 09
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • 中山最後の日(02/25)
  • さーきっと第3戦(02/20)
  • さーきっと第2戦 (01/15)
  • 今年も終わりか…(12/31)
  • さーきっと第1戦(12/31)


  • RECENT COMMENTS
  • ta-ke(10/12)
  • ママです(10/12)
  • 如月(08/30)
  • ママ(08/30)
  • あこ(08/09)
  • ta-ke(08/07)
  • ta-ke(07/26)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 環境用語:<% rtrackback_title>(09/30)
  • このマンガが読みたい!:<% rtrackback_title>(02/21)
  • アニメ・マンガ 集まる!:<% rtrackback_title>(02/19)
  • アニメ・マンガ 集まる!:<% rtrackback_title>(02/18)
  • みおの日記:<% rtrackback_title>(01/29)


  • ARCHIVES
  • 2007年02月 (2)
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (3)
  • 2006年08月 (3)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (2)
  • 2005年09月 (13)
  • 2005年08月 (22)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (20)
  • 2005年04月 (33)


  • CATEGORY
  • 未分類 (0)
  • 視聴日記 (19)
  • 読書日記 (4)
  • 騎乗日記 (70)
  • 日々の雑記 (25)
  • なんちゃってビオトープ (6)
  • ジョニー伝説 (3)
  • ファーストインパクトの日記  (16)


  • LINKS
  • お気楽カーライフ日記~BLOG風~
  • 暗幕と、緑文字。


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    夏空を見上げに
    第51回松島基地航空祭に行って来ましたよ。オイラは馬も好きですが同じくらい飛行機も好きなのれす。お目当てはもちろん、ブルーインパルスのアクロバット飛行。乗学の練習&馬の手入れが終わった後、ダッシュで矢本にある松島基地へレッツゴー。と、思ったら天気が…。空一面、曇り空だし…。昨日の予報では快晴って言ってなかったか?ブルーがアクロで飛ぶかどうかはかなりアヤシい空模様だけど航過飛行くらいはするだろ。F-2の模擬対地射爆撃くらいは見れそうだしな。
    そんなこんなで三陸自動車道をマイ車FDで1時間弱、鳴瀬奥松島インターから下道に出るとちょうどF-15の航過飛行が見えました。2機で編隊を組んで緩旋回して基地へと戻って行くとこですな。今のところは道路もそんなに混んでないようだけど地元のコミニュティFM(基地内に特設ブースを組んで放送してるみたい)では基地内駐車場はすでに満車で基地の周りはかなりの渋滞って言ってるなぁ。まぁ、去年だか一昨年来たときもコレくらいの時間だったけど中に入れたしなんとかなるだろと思って先に進むと基地の周りはやっぱり大渋滞。まぁ、全然進んでないワケじゃないしのんびり行くことにしますか。それにこのへんまで来ちゃうと飛行展示はそれなりに見えるので渋滞しててもそんなに退屈しないんだよね。とりあえず、車の中から救難訓練の展示飛行(救難機と救難ヘリ)なんぞを見ながらのんびり進んで1時間弱くらいで基地内駐車場に入れました。(米軍のF-16の曲技飛行もやってたんだけどちょうど見えにくいトコだったので音だけ&最後の方ちょっとだけ見れた)
    さてさて、ブルーが飛ぶまでにはまだ余裕があるんで地上展示&出店なんぞを一通り見て回りますか。地上展示機で目を惹いたのは今年がラストイヤーのF-1。アニバーサリーカラーに塗られた増漕が着けられてました。その他には陸自が持ってきてたヘリにケロロ&ギロロが乗ってたのが(笑)
    「ペコポン人の兵器を奪取したであります!!」
    地上展示は例年そんなに変わり映えしないので一周見たら充分ってことで出店でも物色しようかと思ったらちょうどF-2の模擬対地射爆撃が始まったのでそっちを見てからにすることに。コレはF-2が松島基地を仮想敵基地として模擬対地射爆撃を行うって内容なんですけど低空進入&急降下からアフターバーナーを使ったフルパワーでの急上昇が大迫力でなかなか見応えがあるんですよねぇ。ブルーがアクロやらないときでもコッチは大抵やってくれるし。けど、今年は1機だけでちょっとさびしくなってました。前に見たときは2機編隊×2だったんだけど…。まぁ、1機でも充分楽しめましたけどね。
    その後、出店で買い物したりしながら時間をつぶしてるとブルーの前座が始まりましたよ。某トリ●アでも紹介されたブルーインパルスJr。ちなみにこんなの
    http://www.dii.jda.go.jp/asdf/4wg/afes2005/images/bj.jpg
    いつもJrの演技を見るとカドリールでスタークロスできないかなぁとか思っちゃうんだよね。かなりムリだと思うけど。
    さて、Jrの演技が終わるといよいよ本日のメインイベント、ブルーインパルスの飛行展示。天気もなんだか急に雲が退き始めて基地の上空だけポッカリと晴れ間が見えてきました。これはイケるかも…。場内アナウンスでも予定どおりに飛行展示するって言ってるし。(←まぁ、航過飛行だけの場合も予定どおりの展示って言うんだけど。)周りの気合い入ったラジオ(←ラジオってAM、FMのあれじゃなくて無線機ね。マニアな人達はコレで管制とパイロットの交信を拾ってるのだ)持った人達も帰る様子がナイ。これなら飛びそうだ。そして、ウオークダウン(発進手順をショーアップしたもの)が始まって演技がスタート。けど、その内容についてはここでは書きません。っていうかオイラの拙い文章力じゃとてもあの夏空に描かれる軌跡から感じるモノは表現できないです。だから、機会があったら是非、自分の目で見に行って欲しいですね。

    ゲットした品々

    キャップ 
    050828_2141~001.jpg


    キャップのオマケに付いてきたうちわ
    050828_2141~002.jpg


    SDブルーインパルスが描いてある扇 
    050828_2142~001.jpg


    キーホルダー
    050828_2143~001.jpg


    スポンサーサイト
    【2005/08/30 23:39】 日々の雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    正反対
    8/28(日) 乗馬学校A班:withオーシャンブリット&NT指導員

    今日はオーシャンブリットか~。オーシャンに乗るのも久しぶりじゃね。さてさて、最近は所長レッスンでハミに出させる&騎座で推進するって練習を重点的にやってるので今朝のフラットワークでもそのへんを意識しながら運動してたんだけどレッスンが始まったら

    「今日はずーっと2ポイントでいくので鐙短くしてくださ~い。」

    にゃに~、まったく逆の内容じゃないですか~。まぁ、でも逆なのは座るか座らないかってトコだけで動かし方とかバランスは同じハズ…だよな(←自信なさげ)
    実際、オーシャンはよく動いてよく跳んでくれました。でも、座ってても座ってなくてもオイラが前傾しちゃうってトコは一緒だったりして…。
    【2005/08/30 20:52】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    手綱は…
    8/26(金) 中級障害:withフラール&I所長

    おー、フラールだ。障害で乗るのは久しぶりだなぁ。
    さてさて、ハミに馬がしっかり出てきてる状態で乗っていくようにするって練習をこのレッスンではしばらく重点的にやってきたワケで、ハミに対して馬が出ていくようにはいくらか出来るようになってはきたんですけど、とりあえず、出るようにはなったってダケでまだまだ足りないなぁと。
    具体的には引っ張られるようになったはいいけど、強く引っ張られると座ってられないとゆう、とてもカッチョ悪いことになってしまうんですな。座ってられないとせっかく馬が手綱を引いてきてくれてるのにその手応えをスカして馬のやる気をダイナシにしてしまうし、かといって座れてない状態で手だけで手綱を引き込もうとすると今度はただ手綱を人が引っ張ってるだけになっちゃいますな。今日乗ったフラールとはまさにそんなカンジに…。引っ張られるのに負けて座れてなかったんだよなぁ…。座れてないので当然、いつもの障害や回転を過ぎるたびに体が前傾していってシートが浮くという欠点もますます際立ってました。
    でも、最後の1回だけは結構イイ感じに座れた。って最初から出来ないと意味ないんだって。

    今日のI師匠のお言葉:

    手綱は引っ張るんじゃない。引っ張られろ。

    コンタクトが取れてない状態で安易に発進するな。
    【2005/08/30 20:30】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    真心といえばブラザーズ
    8/14(日) ステバイ馬場:withトゥルーハート&A指導員

    おー、初トゥルーハートだ。どんな感じの馬なんだろ?今回はネックストレッチ着けて乗りました。前回は違う馬だったがダチョウだったしな…。乗ってみると速足の反動が少なくて乗りやすい。だが、特筆すべきはネックストレッチを着けてるのを差し引いても首がかなりイイ感じに丸まる。けど、確かに見た目はカッチョイイんだけどビミョーにコントロールしにくい…。なんというか見た目は頭も首もイイ位置になってるんだけど、それは馬自身が楽だからそーなってるんであって自分でそーしたんじゃないからかな…。今日は三湾曲蛇乗りを反対姿勢でっていう運動をしたんだけど、その時とか特にそんな感じをうけました。あと、速足は乗りやすくていいなぁと思ってたんですけど駆足になったらこれが両手前ともなんか乗りづらい…。駆足が乗りづらい馬って、片方の手前が乗りにくくてもう片方はやたら乗りやすいって馬の方が多いのでちょっと意外…。速足で乗った時にはそんな感じ全然、感じなかったしな。
    【2005/08/24 23:18】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この日は暑かった…太陽からの殺意を感じる…
    今日は試合で皆いなくて乗学お休みだったんで特別に許可をもらって乗学の時間にインパクトに乗ることに。
    昨日の内容がかなり悪かったので、今日は並足&ゆっくりの速足で両方のハミに均等に出てくるように意識して運動してみることにする。最初は輪乗り中心で運動してたんだけど、なんだかしっくりこない…。蹄跡を歩かせてみるとまっすぐ歩けてないじゃん…。そもそも傾いてるのを直そうとしてんだから回転運動ばっかしててもしょうがないじゃんねぇとか今更、気づいたんで中央線直行進に切り替えてとにかくまっすぐに歩けるように頑張ってみる。あと、左ハミにもたれてくるのを直そうとしてとにかく左手綱を開こう開こうってするともたれてるトコロをスカされてますます傾いてくるのでは?とゆう疑問が浮かんだので左手綱の手応えを楽にしようとするんじゃなくて、あくまで両方の手綱が均等に引っ張られるように意識して乗ってみることにする。その辺の考えもあったので手前の入れ替えが入る中央線直行進とか8の字乗りなんかで運動。
    そうこうしてるウチに昨日と比べればだいぶイイ感じになってきたので駆足を出してみることに。とりあえず、左手前からと思ったら今日もなかなか出ない。しかし、何度かやってるウチにコツみたいなものが見えてきて、左内方手綱を馬を曲げるくらいのつもりで開いてやると出やすい気がする…。右手前は左に比べるとかなりスムーズな発進でこちらは特に問題なし。駆足がまだ伸び伸びだけど今日のトコロは駆足が両手前ちゃんと出たし、ヨシってことで。

    今日のインパクト
    オイラの足を思いっきり踏んでムチャクチャ怒られる。←もう少し周りをよく見ましょう。


    傾いてる?
    さてさて、今度はインパクトの運動と。今日はもう、調馬索、乗り運動とも別メンバーの方が一通りしてるみたいなんだけど、敢えて調馬索をしてから乗ってみるコトに。サイドレーンを使って乗る前にある程度馬体を丸めておいてから乗ってみようという作戦だったんですが…。跨って手綱をとった瞬間からすでになんかおかしい…。調馬索で廻してるときにはなにも感じなかったんだけど、なんというか、これって左に傾いてるのでは…。今日は移行を多めに入れてみようかと思ってたけど、まず、その前にこの傾きをいくらかでも直さないといかんよなぁ…。
    しかし、オイラの技術で簡単に直せるなら誰も苦労しませんな。案の定、大苦戦。いままでも左のハミにもたれてくるようなところはあったんだけど、傾いて感じるってところまではいってなかったよなぁ…。その状態でも十分苦戦してるってのにさらに傾いてこられたら推して知るべし。コトバではなかなか上手く説明できないんだけど、左のハミの手応えだけが強くて、右はスカスカなので回転するときに右手綱が外方になる左手前だと内方手綱を開いていくことが出来ない…。内方手綱にもたれて外方のコンタクトがユルユルなんで馬の顔が外を向いて肩が内方にすっぽ抜けるような回転になってしまう…。右手前は逆になるんで、ちゃんと内方手綱を開いていけるんだけど、片ハミなのは変わらないんで8の字乗りとか輪乗りを変えとかの手前を入れ替える図形を書くときに入れ替えがスムーズにいかないし…。その他にも全体的に手綱の引っ張り合いになっちゃってどんどん口強くしちゃったりとか…。今日は全然だめだ~。


    拍車、注意しないと…
    8/13(土) 中級障害:withブライトリー&A指導員

    さてさて、N指導員が原町の試合の引率に行ってるのでA指導員が代走。試合に行ってる人達がいないんでレッスンの人数も少なめですな。今日は忙しいコースをするみたい。常に次の障害を考えておかないと間に合わなくなるように作ってありますよとのコト。コース自体はなんとかかんとか廻ってこれたんだけど、相変わらず、上体が前傾するクセが出てしまう…。キツい回転とかだと人馬転の危険性もあるし、百害あって一理なしですからのう。はよ、直さねばな。
    しかも乗り終わった後、拍車キズを付けてたことに気づく。こないだもインパクトに拍車ハゲつけちゃったし、十分注意しないと…。
    【2005/08/24 00:51】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    石の拳
    8/19(金) 中級障害:withホープ&I所長

    今回も前回に引き続き、馬の動かし方について。ようするにハミに馬がしっかり出てきてる状態で乗っていくようにする練習です。
    まず、脚で前肢を動かし、それから座骨推進で後肢を動かしていくんですけど、手綱の手応えを得ようとして拳をガチっと固めてしまい、馬が動けなくなるといういつもの悪い癖が…。そこで、所長に
    「手綱片手で持って~」
    と言われそのとおりにしてみると両手で持ってるときよりずっと楽に馬が動いてるじゃないですか。ちゃんとハミにも出てくるし…。そこで所長に
    「両手より片手だけの方が上手く乗れとるじゃないですか」
    と言われてしまいました。
    そーですね。手が強すぎるんですよね。馬がハミに出てる手応えを感じて引っ張られてるのと、拳を固めて引っ張って乗るのはまるでイミが違うもんなぁ…。
    先週も同じ内容のレッスンだったんで先週よりは多少、良くはなってたと思うんだけど、拳を固めてしまうコト以外にも障害や回転を過ぎるたびに体が前傾していってシートが浮いてしまったりとか後肢のエンジンが切れてきてるのに気づかないでそのままにしてしまったり(←気づかなかったというより完全に忘れとった…)とかまだまだ良くないトコロが山積みでした…。

    今日のI師匠の教え:
    馬に扶助を使うときは馬の動きとか状態を感じてドコになにをして欲しいのかしっかり考えて使おう。

    【2005/08/24 00:01】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    今日は馬房掃。またまたありがとうござい~
    さて、今日こそ昼休み中に全部終わらせるぞ。昨日もしっかり運動してるので今日は調馬索はナシですぐに乗り運動。昨日はかなりおそまつな内容だったからなぁ…。今日はいくらか良くしたいものよ。とりあえず、昨日と同じことの繰り返しにならないように速足の段階から左のハミにもたれてくるのを軽くしようと頑張ってみる。具体的には左手前の輪乗りで左の手綱を大きく開いてみたり、同じ要領で巻乗りを繰り返してみたり。むぅ、しかしやってるコトはこれであってるのかなぁ?とりあえず、ほんの少しだけだけど良くはなってるような気がしないでもないような感じなんだけど。今日は左手前の駆足もなんとか出たし。外方でしっかりカベを作ってから少し大きめに内側の手綱を開くと出やすいみたい…。次回は移行を少し多めにやってみようかな…。

    今日までの自己採点推移
    8/7:40点 → 8/8:75点 → 8/13:25点 → 8/14:45点
    コンスタントに70点以上にしておきたいものよ。

    今週も雨かよ
    8/14(日) 乗馬学校A班:withブライトリー&NT指導員

    むむっ、ブライトリーか。前回乗ったときはかなりのデキの悪さだったからなぁ…。同じ撤は踏まないようにしないと…。しかし、フラットワークから早速、イクナイ感じ。とりあえず、動くことは動くんだけど回転させると途端に失速する…。ブライトリーで失敗するときはいつもこんな感じなんだよなぁ…。原因は回転するときにオイラが内側に倒れ込むせいだってのは分かってるのだが…。ブライトリーは動いてるときにハミを外されると途端に動かなくなるんだけど、オイラは回転するときに自分が傾いていくんでそのせいで回転の途中でハミが外れちゃうんだよね…。ブライトリー自身も回転させると頭が潜っていくようなトコあるし…。まぁ、良くないところの意識は出来てたのでそのへんに注意しながらガンバって動かす。とりあえず、なんとかかんとか動けるようになったトコでフラットワーク終了。その後、自由コース(設置してある障害を自分なりの順序で飛越する)をやったんだけど、やっぱりなんとかかんとか動いてるような状態では上手くいくわけもなく終了。もちっとフラットワークで頑張らんとな。

           
           
           ステバイ馬場:withフリーダム&N指導員

    馬場でフリーダムに乗るのは久しぶりかも。N指導員に「ネックストレッチ着ける~?」って聞かれたんだけどとりあえずナシで頑張ってみることに。けど、速足始めた瞬間にあっさり後悔。フリーダムの頭がそりゃないだろってくらい上がりっぱなし…。なんというかダチョウみたい?ところが駆足になるとそれなりにマシに。むぅ、普通逆なような気が…。なんにせよダチョウはマズイよダチョウは。修行が足りませんな。


           中級障害:withウォーターフロント&N指導員

    なんだか雨が降りそうなヤな天気だなと思ってたら馬装が終わる頃に降り始めちゃいました。空き時間に鞍の手入れしといたのに台なしになりそうなヨカーン。この時間は外馬場だしな。空模様から結構、降りそうだなと覚悟はしてたんだけどレッスンの半分もいかないうちにザーザー降りに。あっというまに

    全身ずぶ濡れ

    ですよ。当然鞍もな。おまけに鐙が雨でやたらと滑るし。そろそろ踏み台のトコのゴム取り替えた方がよさそうじゃ。
    レッスンはコースだったんだけど相変わらず引っ張り上げようとするクセが出ちゃってました。それ以外にも馬が障害前でヨレた時に手だけで直そうとして失敗したり。ヨレたら前に出してまっすぐにしないとってのはアタマでは分かってるんですがねぇ…。
    【2005/08/18 01:22】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    オイシイとこだけ
    さて、レッスンが終わったんで次はインパクトの調馬索、と思ったらチームのメンバーの方がすでに廻してくれてました。今日はオイラ1人しかいないのかと思ってたので非常に助かるなぁ。とりあえず、丸馬場の外から眺めることにする。30~40分くらい運動したとこで調馬索は切り上げて乗り運動へ。廻してくれてた方は今日は乗れないとのことでオイラがバトンタッチ。なんかオイシイとこだけ頂いてしまったようで申し訳ない( ^-^)_旦~マァ、オチャデモドウゾ
    先週の日曜が結構イイ感じだったのでそのイメージを持って乗ったんだけど今日はなんだかよろしくない。速足の段階からちょっと引っ張られ気味…。特に左手前の時に内側のハミにもたれてきてるような…。当然、こんな状態では駆足が上手くいく訳もなし。右手前は駆足出るだけは出たけど左手前は出すことすら出来なかったし…。駆足させたらますます強くなっちゃうし…。今日は全然ダメだったなぁ…。

    今日のインパクト
    後肢の蹄は結局、前を削るだけじゃなんともならなかったのでとりあえず、両方とも裸足ちゅーことで。

    いっしゅうかんではあまり進歩しないようだ
    8/13(土) 中級障害:withハリキリヒーロー&N指導員

    さてさて、今回で専用馬も終了ですたい。前回、専用馬を取ったときよりはいくらかマシにはなってたかも…。 最後でダイナシにせんようにしないとな。
    今日は、4歩のストレートラインをまず何度か跳んでから、左に振った5歩をそれにプラスでした。全体的な雰囲気はまずまずだったんだけど、振ったラインのコントロールが戻しが遅い&戻し切れてないせいでスムーズなラインにならない…。まぁ、これは振ったラインだけじゃなくて常にそーだってコトなんだけど。なんか、先週も同じよーなコト書いた気がする…。スグに直せるよーなことじゃないとは思うけどちょっとずつでもなんとかせねばなんねのう。
    【2005/08/17 23:49】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    薬指と手綱
    8/12(金) 中級障害:withパエリア&I所長

    今日のレッスンも前回と同じく馬の動かし方について。馬を動かすときになにも考えずに闇雲に脚を使うんじゃなくて、まず、踵を下げた状態でつま先を開いて踵で腹帯と前肢の付け根の間あたりを圧迫して前肢を動かし、それによって両方の手綱が均等の手応えでほどよく引っ張られるようにする。それで前肢がしっかり動いてきたら騎座で後肢の動きを感じながら馬が弾むように動かしていく。ペースを上げたいときは後肢を一度蹴って馬に指示を送る。その時に手綱を引っ張らないように。障害を跳ぶ前は回転を立ち上がってアプローチに入ったら、馬が踏み切るまで体を起こしてしっかりシートしておく。先に腰を浮かして馬のジャマをするのは厳禁。

    今日のI師匠の教え:
    みんな手綱の手応えが軽くなるのがいいことだと思っとるけど、軽くて手応えがない状態ってのはけっしていい状態じゃない。(←馬を起こしたり戻したりできないからってことだったような気がするけど記憶が揮発しとる…)じゃ、重ければいいのかというとそんな馬だったら今度は座られへんのよ。程良く手綱の手応えがある状態で乗れるようにしていきましょう。
    【2005/08/17 23:28】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    ビールは黒ラベル
    しばらく放置してたプロフィールの画像を貼ってみた。目玉オヤジが黒ラベルでゴキゲンである。ちなみにおつまみはジャガイモとトマトのチーズ焼き。ビールとジャガイモの取り合わせはジャーマンの連中に言われるまでもなくサイコーですな。

    作り方:
    1.ジャガイモをよく洗い、ラップにくるんで電子レンジへ(小さめのジャガイモ2コの場合、600Wで4分くらい)
    2.1.でふかしたジャガイモを1㎝くらいの厚さで輪切りにする。トマトもついでに同じくらいの厚さで輪切りにしときましょう。
    3.熱したフライパンに油を多めに引いて輪切りにしたジャガイモをすきまなく並べる。
    4.焦げ目が付くまでしっかり焼きましょう。焼けたらその上にトマトを並べてさらにその上にとろけるチーズを載せます。
    5.チーズがイイ感じに溶けてきたら出来上がり。好みでケチャップなんかかけてもいいですね。

    ビールがすすむワイ。のぅ、鬼太郎。
    【2005/08/12 01:45】 日々の雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    ハゲしくハゲ
    いくらか慣れてきたし、今日こそ手際よく昼休み中に調馬索と運動まで終わらせるぞと意気込んでたら、昼休みになると同時に

    豪雨

    なんてこったい(×_×)雷も鳴ってるし止むまでなんもできんなぁ…。
    しょうがないのでリコちゃん(A指導員んちのコーギー)といっしょに雨を眺めて暇つぶし。まぁ、これはこれで夏らしいと言えないこともないか…。昼休み残り30~40分といったところで雨が止んだので大急ぎで調馬索の準備。ところが今日もサイドレーンが見つからぬ…。ちょうど近くを通りかかったO指導員に聞いてみて探してもらうもやっぱりナイ。今日もナシでやろーかと思ったらO指導員が自分のを貸してくれました。助かりますなぁ。感謝感謝。(←その後、サイドレーンは馬場の入り口にて発見される。なんだってあんなトコにあったんだろ?)
    そんなワケで昼休みには調馬索しか出来なかったので乗るのは次の休み時間にするコトに。その間の待ち時間で馬房掃をすることにする。始める前にオガ粉の在庫を確認するとちょっとしか残ってない…。それだばあんまりオガ粉足さなくてもいいようにせねばなんねなぁ…。一通り馬房掃が終わるとちょうど次の休み時間になってたので今度は大急ぎで馬装して馬場へレッツゴー。
    今日は駆足を少し多めにしてみようと思って速足での運動がまとまってきたあたりで一度、並足に落として駆足を出してみると昨日とはまるで違って発進もスムーズだし、ちゃんとまとまってる感じの駆足が出る。昨日、オイラが乗った後で誰か乗ってくれたのかなぁ…。そんな時間はなかったと思うんだけど…。昨日となにがちがうんだろう???とりあえず、腰をしっかり立てて外方の自分の肩を開くようにイメージして外方の肘を引ききれるように意識してみてはいたんだけど…。よし、この感じを維持しながら運動しよーっと。15分くらい運動したトコでレッスンが始まっちゃったので外馬場に移動。左右の手前の駆足を輪乗りでさらに15分くらいやって終わりにする。実際、次のレッスンに間に合わなくなるしな。けど、今日は結構イイ感じで運動できたぞ。A指導員にも「イイ感じで動けてましたね。後は折り返しナシであれくらいの感じに出来ればいいですね。」って言われたし。と、思ってたらインパクトの汗を流してやってるときに拍車ハゲを発見。しかも両側。

    やってもたー

    明らかに今、オイラがつけたモノに間違いあるまい…。スマン、インパクト。次回からは慎重に慎重を重ねねばなるまい。

    今日のインパクト
    後肢の蹄の前縁のあたりがめくれてきてたのでO指導員に頼んで爪切りしてもらいました。

    集中力
    8/8(日) 乗馬学校A班:withホープ&NT指導員

    さてさて、今日も眠いのぅ…。早朝だと暑くないのはいいんだけどね。フラットワークをしてみると今日のホープはとてもよく戻るよーな気がする…。これならイイ感じでいけるかもと思ったんですが…。どんなに馬が戻りやすくなってたって乗り手がちゃんと乗らなかったら意味無いんですよ。コースを廻ったら早速、障害切られてダサってカンジに…。脚での挟みが足りない&馬がのめろうとした時にちゃんと戻せてないんだよね。現に切られた後、脚でしっかり挟み込むのを意識したらその後は大丈夫だったし…。
           
           
           ステバイ馬場:withカーチス&A指導員

    今日もA指導員が代走。本日はネックストレッチなんぞを着けて乗ってみましたよ。カーチスにネックストレッチ着けて乗るのは始めてだな…。当然、なにもナシで乗るよりはずっと楽に乗れたワケですけど、それにしてもすんごい乗りやすいなぁ…。なんも着けない状態でこんなふうに乗れれば文句なしなのだが…。レッスンは輪乗り&3彎曲蛇乗り。蛇乗りでの手前の変換をスムーズにといった内容でした。


           中級障害:withハリキリヒーロー&A指導員

    またまたA指導員が代走。今日はコースだったんだけど相変わらずの欠点を指摘される。コースが終わった後のコントロールが切れるということなんだけど、と、いうことは障害間が長いときにもコントロールを切っちゃう、息を入れて休んじゃうってことなんだよね。そーいえば昔、A指導員にコースを廻ってる間はゴールを切るまで一息で休まずに行けって言われたよな~。コースがどんなに長くてもせいぜい1分ちょっとなんだから集中を一瞬たりとも切らさずにいられるように普段から訓練しておけって。けど、1分集中しきるって実はスゴくムズかしいことなのでは…。

    【2005/08/09 23:31】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    風呂好きインパクト
    さて、次はインパクトの運動をせんとな…。とりあえず、調馬索してその後、乗ると。
    ところが準備しようとしたらサイドレーンが見つからん…。しかたない、探してる時間も惜しいしナシで廻そーっと。とりあえず、丸馬場で30~40分くらい廻してから乗ってみる。前回乗ったときにゆっくり、けどしっかり動かすようにって言われたんでその辺を意識しながら速足メインで運動してみる。前回乗ったときも思ったんだけど、インパクトはスゴく丸めやすいよなぁ…。折り返しも使ってはいるけどそれにしてもねぇ…。BUT、最後にちょっと駆足してみようとしたらコッチは伸び切っちゃうは肩から突っ張ってくるはで速足でのイイ感じがすべてご破算になってしまいました…。むぅ、明日はこのへんなんとかするように頑張ってみるか…。

    今日のインパクト
    運動終わった後、丸洗いするときに首のあたりに水かけてたら自分からアタマをホースの下に入れてきた。実は風呂好きなのだらうか?

    ヒーローは器用でなければならない(←違います)
    8/7(土) 中級障害:withハリキリヒーロー&A指導員

    N指導員も全日本ジュニアに行ってるのでA指導員が代走。レッスンはノーマルの4歩を5歩のペースで丁寧にコントロールしていくという内容(A指導員のレッスンはこーいうパターンが多いよーな気がする)。
    ヒーローは当然のごとく、ストライドが大きいのでこーいうのは苦手かも(オイラが)ヒーローはガタイがデカイのにもかかわらず結構、器用なのでそれなりにこなせるんだよね。しかし、BUT馬の器用さでなんとか5歩ってカンジじゃなくて余裕をもって5歩にして、着地の1歩目からスグにコントロールできるよーにしとかないと…。

    【2005/08/09 22:40】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    地面にめり込む
    8/6(金) 中級障害:withブライトリー&NT指導員

    今日はI所長が全日本ジュニアに行ってるのでNT指導員が代走。まぁ、それはいいとしてこの日のオイラはホント、ダメダメでした。フラットワークからすでに駆足が出ないというていたらく。原因は馬が完全にのめってる&手綱で吊り上げるようにしてしまってたからだな。たぶん。
    先週、この時間で言われた前肢と後肢の動かし方を試してみてたんだけど、前肢を動かした後、脚をニュートラルの位置に戻さない&前肢だけ動かしてしまってたので完全にのめらせてしまい(脚をニュートラル位置に戻さないでそのまま乗ってるとのめってることに気づきにくいような気がする…)、そのせいで今度は手綱を吊り上げてしまうという悪循環。
    気づいたときには後の祭りになってましたとさ。なんというか

    「ロボコン、0点」

    って、カンジ?
    【2005/08/09 22:18】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    新たなる伝説
    ジョナサンがチームから外れてしまったので、新たな相棒をチームに迎えることになりました。その名もファーストインパクト。どっかのダービー馬に名前が似てますけど、たぶん気のせいです。黒っぽい芦毛で見た目もなかなかカッチョよさげ。そして、今回は1番手で乗ってみましたよ。乗りやすいし、落ち着いてるのもポイント高いですな。他の人が障害跳ばしてるのも見たけど、障害に対する注意力がスゴくありそうで跳びも悪くないカンジ。これからよろしゅう頼むぜ相棒。

    ジョニー伝説終了
    7月から始まった新馬調教チーム。ところが始まったばかりだというのに相方のハッピージョナサンが左前肢の故障で1ヶ月くらいは休ませないといけないらしく、チームからは外れることになってしまいました。むぅ、残念だが仕方あるまい。治療に専念して早いとこ良くなってくれたまえ。
    あ、そーいえば結局1回も乗らずじまいだったわ。ますます残念。
    【2005/08/03 01:55】 ジョニー伝説 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    書き込むのも久しぶりだ
    むー、またもや長々とサボってしまった…。なんというか最近はハードディスクレコーダーの中身が大変なことになってたんでそっちをやっつけてたんだよね~。なんか最近、暑いせいか疲れやすいようで見てる最中に寝ちゃうことが多くて…。そんなわけで溜まってた分はダイジェスト。


    7/18(月) 中級障害:withフリーダム&N指導員
    テストでイイくらい疲れた(乗ってるのはちょっとの間なんだけど、なんか疲れるんだよね。朝も早いし…)んでジョナサンのめんどう見たら帰ろうかと思ってたんだけど、なんだかんだで乗ることに。まぁ、テストの内容もヒドかったしな。しかし、障害を切られまくってますます泥沼。なんというかドロナワ?

    7/23(土) 中級障害:withハリキリヒーロー&N指導員
    こないだの落馬でまたまた専用馬により、ヒーローとのコンビ復活。ホントはまたヒーローじゃ芸がないなと思ってストワウェイとコンビ組もうかと思ったんだけど空いてなかったんだよね。とりあえず、前回よりはイイ感じを狙っていきたいにゃあ。

           乗馬学校B班:withハートベル&O指導員
    ナチュラルに参加してたけど、実はこの日から新体制だったことにレッスンが終わってから気が付く(なんだか知らないがAに入ってました。あのヒドい内容でもそれなりに点がついてたらしい。やらかしちゃったし、てっきり B残留だとばっかり思ってたのだが…)レッスンの内容は確か歩数調整だったハズ。

    7/24(日) 乗馬学校A班:withシュナップス&NT指導員
    久しぶりにA班に戻ってきました。(オイラはどっかのJリーグチームみたいにA班とB班を行ったりきたりしてます)と、いうことは早朝のレッスンも久しぶりということで(B班の練習は土曜の夕方、A班の練習は朝7:00から)むぅ、すっかり日曜の朝は朝寝習慣に染まっちゃってるなぁ…眠いっす。そして初っ端からシュナップスかぁ…。重いかも。フラットワークしてみると、それなりに動いてくれて一安心だったのだがコースになったらやっぱり前にでなかった…。そーいえば、ビデオを撮ってもらったのだが、チェックしてみると馬上でバタバタ動きすぎててカコワルーでした。

           中級障害:withウォーターフロント&N指導員
    あれれ、自分を含めて2人しかいない…。この時間にしては珍しいコトよ。レッスンはストレートラインしかやらなかったんだけど、高さがちょっと高めでした。そして、オイラには前に出しながら踏切を合わせられるようにとの指摘が。確かに障害前になると前に出すんじゃなくて、いつも詰めて踏切を合わせようとしちゃうんだよなぁ…。ほとんど反射でカラダもそんなカンジに動いちゃってるし…。
     
           中級馬場:withブルース&M指導員
    あいかわらず、イイ感じになりかけてはスグ消えるってのを延々くりかえす。なんちゅーか、騎座&脚&手綱の扶助のバランスが安定しない(よーするにじっとしてられない)のが大きいような気がするのう。

    7/29(金) 中級障害:withホープ&I所長
    さてさて、今回のテーマは「障害に対してまっすぐ丁寧にアプローチする」だったんだけど、それよりも馬の前肢&後肢を動かすときの扶助の解説の方を書いとこ~。前肢を動かすときは、踵を下げた状態でつま先を開いて踵で腹帯と前肢の付け根の間あたりを圧迫する。後肢を動かすときは腰がしっかり立った状態の騎座で座骨を使って推進する。その時にヘソのあたりに服のシワが出来ないように意識すること。←よーするに、こーやって動かしておかないとアプローチに対するコントロールがしづらくなるってコトだと思うのだが…。とりあえず、所長が言うには「座ってジッとしてるだけで後肢が動いてくる。」くらいまでフラットワークでつくっておかないとイカンらしい。

    今日のI師匠の教え:
    ・前肢を動かす乗り方は2ポイント。
    ・みんな、馬を動かそうとするときに腰を揺すって脚が後ろに流れてるけど、脚を引くのは詰まれって合図やで。

    7/30(土) 中級障害:withハリキリヒーロー&N指導員
    専用馬第2かいめ~。なんというか回転で馬&ヒトともに斜めになったり傾いたりと、とてもよろしくない内容でしたな。もっと丁寧かつスムーズに曲がっていけるようにしないと…。



    【2005/08/02 01:35】 騎乗日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。