だらだらダメ人間日記 ~たぶん三日坊主~
このページは、ダメ人間がどーでもイイコトをなげやりに書き記すという、どーでもいいページです。こんなトコ読んでるよりプチプチクッションをつぶしてる方がたぶんオモシロイですよ?


PROFILE
J-1
  • Author:J-1
  • 性別:♂
    年齢:30+α
    趣味:馬、オタク的なこと全般
    萌え:軍服メガネのお姉さま

  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2006/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • 中山最後の日(02/25)
  • さーきっと第3戦(02/20)
  • さーきっと第2戦 (01/15)
  • 今年も終わりか…(12/31)
  • さーきっと第1戦(12/31)


  • RECENT COMMENTS
  • ta-ke(10/12)
  • ママです(10/12)
  • 如月(08/30)
  • ママ(08/30)
  • あこ(08/09)
  • ta-ke(08/07)
  • ta-ke(07/26)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 環境用語:<% rtrackback_title>(09/30)
  • このマンガが読みたい!:<% rtrackback_title>(02/21)
  • アニメ・マンガ 集まる!:<% rtrackback_title>(02/19)
  • アニメ・マンガ 集まる!:<% rtrackback_title>(02/18)
  • みおの日記:<% rtrackback_title>(01/29)


  • ARCHIVES
  • 2007年02月 (2)
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (3)
  • 2006年08月 (3)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (3)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (2)
  • 2005年09月 (13)
  • 2005年08月 (22)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (14)
  • 2005年05月 (20)
  • 2005年04月 (33)


  • CATEGORY
  • 未分類 (0)
  • 視聴日記 (19)
  • 読書日記 (4)
  • 騎乗日記 (70)
  • 日々の雑記 (25)
  • なんちゃってビオトープ (6)
  • ジョニー伝説 (3)
  • ファーストインパクトの日記  (16)


  • LINKS
  • お気楽カーライフ日記~BLOG風~
  • 暗幕と、緑文字。


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    購入>読了=エンドレス
    最近、貯まってた積ん読本を少しやっつけた。とりあえず、ここ1ヶ月くらいの間に読んだ分ね。
    でも、このペースじゃなぁ…。焼け石に水どころか掛ける水がナイみたいなカンジだね。

    涼宮ハルヒの暴走:谷川 流 角川スニーカー文庫
    最近、アニメが大評判の冒険でしょでしょ?でハレ晴レユカイな話題作の第5弾。しばらく、積ん読になってたんだけどアニメ見てたらまた読みたくなってきたんだよね。作者の谷川先生はハルヒの第1作「涼宮ハルヒの憂鬱」でスニーカー大賞を取ってるんだけど、その時、もう電撃文庫から「学校を出よう!」でデビューすることが決まってたらしく、2社同時刊行という珍しくも衝撃的なデビューでしたな。


    陰からマモル! ゆーなとユーナ王女様:阿智 太郎 MF文庫J
    これもアニメ化されてますね。最近、ライトノベル原作のアニメが増えてるんだよな~。個人的には阿智先生の忍者モノならいつもどこでも~の方をアニメ化してほしかったかも。


    シャルロット・リーグ1 招かれた小鳥   :吉岡 平 ファミ通文庫
    シャルロット・リーグ2 月の夜は蝙蝠と翔べ:吉岡 平 ファミ通文庫
    シャルロット・リーグ3 ワルプルギスの森で:吉岡 平 ファミ通文庫

    これもしばらく積ん読になってたな~。内容は、吉岡先生風味ハリーポッター+バトルロワイヤル+シャーロックホームズ。


    レディ・ガンナーと二人の皇子(中):茅田 砂胡 角川スニーカー文庫
    レディ・ガンナーと二人の皇子(下):茅田 砂胡 角川スニーカー文庫

    よーやく、下巻が出たのでまとめて詠みました。主人公のキャサリンが14歳の女の子なんだけど、とても14歳に思えないんだよな~。34歳って言われればかなり説得力があるんだけど。


    お留守バンシー2:小河 正岳 電撃文庫
    電撃大賞受賞の新人作家さん。受賞作の1作目もなかなか面白かったので2巻も楽しみにしてました。妖精や妖怪たちだけが住んでるお城のドタバタコメディ。こーゆうチカラ抜いて読めるのが結構好きなんだよね~。


    とらドラ!2:竹宮 ゆゆこ 電撃文庫
    最近、流行りのツンデレ系ヒロインの出てくるラブコメですね。まぁ、そのヒロインの破壊力が半端ナイんですが(主にバイオレンスな方面に)。前作では主人公の寝込みを襲って本気で撲殺しようとしてたしな。ちなみにとらドラなのはヒロインが手乗りタイガーだから。(ちっこくて凶暴でおまけに名前が大河なんですよ)


    ぷいぷい!:夏 緑 MF文庫J
    これもツンデレ系ヒロインのラブコメでしたな。作者の夏 緑先生は科学読本を書いたり、ゴルゴ13の脚本を書いたり、漫画原作を書いたりと多方面で活躍してるみたい。


    よかったり悪かったりする魔女 侯爵夫妻の物語:野梨原 花南 コバルト文庫
    シリーズ完結。もう少し続いてもよかったかも。


    ミッションスクール:田中 哲弥 ハヤカワ文庫 JA
    やみなべの陰謀を読んだのはいつだったか…。しばらくぶりの田中先生の新刊。あとがきに書いてあった電撃hp掲載時のエピソード(連載開始と同時にいきなり2話連続読者アンケートぶっちぎり最下位を獲得し、3話目にはイラストを入れてくれる人が誰もいなくなった)は実話なんだろうか?でも、確かに出てるのは早川文庫からだ…。オイラは結構楽しめたけどなぁ…。


    撲殺天使ドクロちゃんです:おかゆ まさき編集長 電撃文庫
    ある意味ではライトノベルの極北にあるドクロちゃん。この作品もアニメ化されてますが、そのDVDに特典として収録されていた4人の作家さんたちによる短編の改稿判と、この本の為に新たに加わった4人の作家さんによる書き下ろしを収録したスペシャルなトリビュート本です。書いてる作家さんたちがかなり豪華な顔ぶれで、よくこのメンツがドクロちゃんを書いてくれたな~と思ったり思わなかったり(高橋弥七郎:灼眼のシャナ 築地俊彦:まぶらほ 鎌池和馬:とある魔術の禁書目録(インデックス) ハセガワケイスケ:しにがみのバラッド。 谷川流:涼宮ハルヒ 水島努:ドクロちゃんのアニメの監督 成田良悟:バッカーノ! 時雨沢恵一:キノの旅 ちなみにアニメ化率62.5%)さらに、イラストも(CLAMP:xxxHOLiC いとうのいぢ:灼眼のシャナ・涼宮ハルヒ 駒都えーじ:まぶらほ 渡辺明夫:小麦ちゃん しゃあ:乃木坂春香の秘密 若月神無:いぬかみっ! さらに巻末おまけマンガは氷川へきる:ぱにぽに ちなみにアニメ化率は85.6%)と、これで550円はかなりお得なお値段ですね。でも、内容は誰が書いてもいつものドクロちゃんなワケですが。

    ちなみに、積ん読になってる本は1日、1冊読んでも1年以上かかるくらい残ってるんだよなぁ…。速読でも習ったほうがいいかもしれん…。
    スポンサーサイト
    【2006/06/21 00:29】 読書日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    マンガの読み方
    ta-ke氏のブログにオタクとして興味のある項目が載ってました。

    マンガと文章

    確かに今のマンガって読むために必要とする前提知識が多いような気がする。

    オイラなんかはモノ心ついたときから今までマンガ読みっぱなしなんで全然意識してないんだけど、実は読み方の約束としての文法も、ネタを読み解くための文法もかなり解りにくくなってきてるのかも。

    試しに自分でマンガを読むときのすべての読解の動きを書き出してみようとしたんだけど、かな~りいろんなコトをダブルタスク、トリプルタスクでやってて纏めきれませんでした。

    とりあえず、ページを開いた瞬間にコマを読む順番を判断し、吹き出しを読む順番を判断してさらに世界設定、場所、季節、時間等を読みとって(当然、これらを読み解くためのお約束を判断する必要がある)更に、絵とセリフを複合的に読み解きながらストーリーやらキャラクターの心情を追いかけていく…。で、それを読みとるためのお約束も多分に存在すると。実際にはもっといろんなコトを判断してる場合もあるし、コレを1ページ中で繰り返してたりもするんだよね…。実際には1ページ読むのに数秒しか掛からないのにね。

    まぁ、コレはマンガ読むときに限ったコトじゃなく、普段何気なくやってることを可能な限り細かくブレイクダウンしていけばなんでもこうなるんだと思いますけどね。
    【2006/06/18 19:51】 日々の雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。